So-net無料ブログ作成

『知の木々舎』第218号・目次(2018年6月上号編成分) [もくじ]

現在の最新版の記事を収録しています。ご覧になりたい記事の見出しの下のURLをクリックするとジャンプできます。検索の詳細については手引きをご覧ください。

【文芸美術の森】

フェアリー・妖精幻想 №86                               妖精美術館館長  井村君江
 童話作品に描かれた妖精界 4

にんじんの午睡(ひるね) №34                          エッセイスト  中村一枝
 チョコと汀女と

渾斎随筆 №10                                                             歌人    会津八一
 歌材の仏像 1

石井鶴三の世界 №118                                       画家・彫刻家  石井鶴三
 松江大橋1950年/ 上野東照宮・雨の日1950年

はけの森美術館Ⅲ №52                              画家  中村研一
  野菜

ロシア~アネクドートで笑う歴史~ №56        早稲田大学名誉教授    川崎 浹
  第三章 混迷の時代を生きる ユーモアのペレストロイカ 5

往きは良い良い、帰りは……物語 №59      コピーライター  多比羅 孝
 『青嵐(あおあらし)』『新茶(しんちゃ)』
      『竹落葉(たけおちば)』『葱坊主(ねぎぼうず)』

【ことだま五七五】

日めくり汀女俳句 №11                    中村汀女・中村一枝
 一月三十日~一月三十一日

猿若句会秀句選 №85                                           猿若句会会亭    中村 信
  平成30年5月26日

草木塔~種田山頭火  №18                    俳人  種田山頭火
 或る友に 3

読む「ラジオ万能川柳」プレミアム №41                     川柳家  水野タケシ
 5月16日、23日、30日放送分

【核無き世界を目指して】

続・対話随想 №40                                              作家  中山士朗   
 中山士朗から関千枝子さまへ              

【心の小径】

論語 №51                                                                法学者  穂積重遠
 一五四 子のたまわく、東脩を行うより以上、われ未だ嘗て誨うること・・・

余は如何にして基督信徒となりし乎 №41                                     内村鑑三
 第七章 基督故国にて - 慈善家の間にて 8

【雑木林の四季】

浜田山通信 №218                                       ジャーナリスト  野村勝美
 栄枯盛衰の世のならい

私の中の一期一会 №167                アナウンサー&キャスター    藤田和弘
 日大アメフト選手の悪質タックルで内田前監督らの“除名処分”が決まった!

パリ・くらしと彩の手帖 №136    在パリ・ジャーナリスト  嘉野ミサワ
 マクロン登場から一年のフランスの今

徒然なるままに №35                エッセイスト  横山貞利
 三つの歌曲を聴く

BS-TBS番組情報 №163                                         BS-TBS広報宣伝部
 2018年6月のおすすめ番組(上)

ロワール紀行 №78                               スルガ銀行初代頭取  岡野喜一郎
  アンボワーズの城 3

バルタンの呟き №35                     映画監督  飯島敏宏
 「昭和時代」

医史跡を巡る旅 №39                                     保健衛生監視員  小川 優
 「紀行シリーズ」~西洋医学事始め・福岡篇
 
いつか空が晴れる №36                         渋澤京子
  -my way-

梟翁夜話(きょうおうやわ) №16                                翻訳家  島村泰治
 「もしも圓朝が英語で語れたら…」

検証 公団居住60年 №11      国立市富士見台団地自治会長  多和田栄治
 70年代、団地の中の環境問題 2

中華の風 №8                     中国文化研究家  堂園 徹
 愚昧な農民の意識が人身売買を横行させる

コーセーだから №39                (株)コーセーOB  北原 保
 fukushimaさくらプロジェクトで今年は坂東市の3つの保育園に苗木を寄贈
 
地球千鳥足 №113         グローバル教育者・小川地球村塾塾長  小川彩子
 「ホワイト・サンズ」

シニア熱血宣言 №103                                             映像作家  石神 淳
  齢 八十越えの嘆き

台湾・高雄の緑陰で №72            在台湾・コラムニスト  何 聡明
 日本のカタカナ外語について一筆

【ふるさと立川・多摩・武蔵】

赤川Bonzeと愉快な仲間たち №112                    銅板造形作家  赤川政由
 湯布院のおはなし

立川陸軍飛行場と日本・アジア №163                  近現代史研究家 楢崎茂彌
 立川国立間で三多摩青年訓練所特別大演習
  
線路はつづくよ~昭和な鉄路の風景に魅せられて №103                   岩本啓介
 京成 柴又駅  

押し花絵の世界 №63                                           押し花作家  山﨑房枝
 「静寂」

渋紙に点火された光と影 №37              型染め版画家  田中 清
 「蕨」

多摩のむかし道と伝説の旅 №11                   原田環爾
 小野路・小山田の防人道から中世豪族小山田氏の里道を行く 2

国営昭和記念公園の四季 №11
 クリスマスローズ

旬の食彩 僕の味 №101    レストランヴァンセットオーナー   大澤 聡
 鮎のコンフィ2

【代表・玲子の雑記帳】                  『知の木々舎 』代表  横幕玲子

         *       *      *      *
愉しく読むために読者への手引き
ネットマガジン『知の木々舎』を愉しくお読みいただくための手引きをご案内します。
発行回数・月に2回(上期・下期)ネットマガジンを発行します。
カテゴリー・記事の分類です。
「もくじ」・「執筆者紹介」・「代表玲子の雑記帳」・「心の小径」・「文芸美術の森」・「ことだま五・七・五」・「雑木林の四季」・「ふるさと立川」・「核無き世界をめざして」があります。
もくじ・ネットマガジンの号数・編成期(×月の上期・下期の別)を表示し、その下に最新の記事のタイトル・見出しが URLをカテゴリー別に掲載しています。
それぞれ記事のURLをクリックすると、記事の本編にジャンプできます。
通常は、この方法で読むのが便利です。
執筆者紹介・執筆者の氏名・肩書きをはじめ、略歴を紹介しています。
いろんな読み方
(A)もくじから記事を選ぶ
それぞれの記事見出しの下にあるURLをクリックすると、記事本編にジャンプします。
(B)カテゴリーから記事を選ぶ
画面左上にある各カテゴリー(右にある数字は、収納されている記事の本数)をクリックすると、そのカテゴリーに属する記事が降順(最新の記事から古い記事への順序)で表示されます。その中から、記事を選び出します。
(C)検索ボックスを使う
1.特定の執筆者の記事を探す
検索ボックスに執筆者の氏名を入力して検索すると、その執筆者の記事が降順で表示されます。執筆者の氏名を入力する際は、執筆者名簿に記載してあるとおりに入力して下さい。(例・「青木 久」を「青木久」と入力すると正しく表示されません)
2. 特定の語彙(語・熟語・キイワード)から記事を探す
      入力した語彙を含む記事がすべて表示されます。
(D)ネットマガジンのTOPに戻る
     カテゴリー欄のもくじをクリックする
     画面右上の「ブログトップ」をクリックする。
(E)写真を拡大して見る
その写真をクリックすると、拡大できます。その写真下の空色のタイトルをクリックすると、元の大きさに戻ります。
お読みになったら、ご意見・ご感想をぜひお寄せ下さい。
記事が終わった後に「コメントを書く」という欄があります。そこへ記入してくださればよいのです。より良い『知の木々舎』にしていくために、みなさまのご意見を下さい。


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。